千葉市若葉区 自律神経失調症情報 - 千葉市 自律神経失調症なら「貝塚ヒーリング整骨院」

HOME > 千葉市若葉区 自律神経失調症情報

千葉市若葉区 「一般心理療法」と「カウンセリング」1

2017年07月11日 [記事URL]

千葉市若葉区 「一般心理療法」と「カウンセリング」1


  • 「一般心理療法」と「カウンセリング」
  • 心身の調子が悪い時に友人や身近な人に相談することで
    気分が落ち着いて身体も楽になるということがあります。

    しかし、ストレスが強くなると友人や身近な人に話すことだけでは
    スッキリしなくなります。

    そのような状況の時に医師やカウンセラーなどの専門家がストレスの原因や
    対処法をアドバイスするのが一般心理療法」や「カウンセリング」などの
    心理療法です。


    自律神経失調症でお悩みなら千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください!



    千葉市若葉区 心理療法

    2017年07月07日 [記事URL]

    千葉市若葉区 心理療法

  • 心にアプローチする治療法=「心理療法」
  • 心理療法は"心"にアプローチするすべての治療法が含まれます。

    クリニックや病院で医師が実施している生活指導なども
    心理療法野の1つと言えます。

    さらに専門的なものにカウンセリング、自律訓練法
    交流分析、認知行動療法などがあります。

    これらの心理療法は患者さん自身の気づきを深めてゆくという
    ことを目的としています。

    日常生活のどこに問題があって病気になったのかを知り
    それを変えてゆくためのガイダンスも行われます。

    その他、対人関係に影響する性格の問題も明らかにして
    対処してゆくためのガイダンスも行われます。


    自律神経失調症でお悩みなら千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください!



    千葉市若葉区 自律神経失調症の原因

    2017年06月28日 [記事URL]

    千葉市若葉区 自律神経失調症の原因

  • 行動パターンや性格による影響
  • 自律神経失調症の患者さんは「身体がつらい」「眠れない」
    などの身体症状を訴えることが多い傾向にあります。

    それらの症状はストレスからひき起こされることが多いのですが
    患者さんはストレスの原因を認識していないということがあります。

    自律神経失調症が日常の行動パターンと深く関係しているということを
    気づいていないということのようです。

    また、身近な人から指摘されたとしても無視していることが多いようです。

    自律神経失調症の治療効果を高めるためには自分の行動パターンや性格を
    認識して生活を改善するということが大切です。

    このように自分の考え方や行動パターンの問題点に気づき
    改善してゆくことも自律神経失調症の治療効果を高めるためには
    とても重要です。


    自律神経失調症でお悩みなら千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください! 




    千葉市若葉区 自律神経失調症の治療が必要な時

    2017年06月15日 [記事URL]

    千葉市若葉区 自律神経失調症の治療が必要な時

  • 自律神経失調症の治療が必要な時
  • 自律神経失調症の治療が必要なタイミングは
    自分で症状をコントロールできなくなった時です。

    「どんなことを試してみても眠れない」
    「気力を振り絞っても落ち込む」
    「ちょっとしたことで不安や恐れを感じる」

    など自分をコントロールできないと感じた時に治療が必要です。


    自律神経失調症でお悩みなら千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください! 



    千葉市若葉区 自律神経失調症は混乱を招きやすい

    2017年06月13日 [記事URL]

    千葉市若葉区 自律神経失調症は混乱を招きやすい

  • 自律神経失調症は混乱を招きやすい
  • 自律神経失調症の患者さんは多種多様な症状を
    かかえています。

    そのため、ある人は
    「もしかしたら自分はガンのような重大な病気ではないか」
    と考えたりすることもあります。

    また別な人は
    「病気の原因が"ストレス"によるもの」
    だということがわからないということもあります。

    そのため自律神経失調症とはどのようなものなのか?
    を理解した上で治療をする必要があります。


    自律神経失調症でお悩みなら千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください! 



    千葉市若葉区 「心療内科」と「精神科」

    2017年06月10日 [記事URL]

    千葉市若葉区 「心療内科」と「精神科」

    「心療内科」と「精神科」は似ているように思われていますが
    実際どのような違いがあるのでしょうか?


  • 心療内科
  • 心療内科では主に「心身症」を扱います。

    心身症は精神的・心理的な要因により胃潰瘍、頭痛、下痢、嘔吐
    などのように身体に症状があらわれる疾患です。

    心療内科では心のケアもしますが、内科が主体なので
    身体的な検査や治療も並行して行います。


  • 精神科
  • 精神科はうつ病、躁うつ病、統合失調症、神経症など
    精神疾患を専門としています。

    身体に異常がなくても幻覚・妄想・不眠・不安・イライラなど
    精神的に問題がある場合精神科により投薬治療などが行われます。


  • 専門は何科?
  • 看板に「内科・心療内科」となっている場合心療内科の専門医か
    心療内科を学んだ内科医の可能性が高いと思われます。

    看板に「心療内科・神経科」などと書いてある場合は
    精神科医が行っている可能性が高いと思われます。


    自律神経失調症でお悩みなら千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください! 



    千葉市若葉区 基礎体温による自律神経失調症の診断

    2016年08月08日 [記事URL]

    千葉市若葉区 基礎体温による自律神経失調症の診断

  • 基礎体温
  • 女性の自律神経失調症は基礎体温を観察することで診断することができます。


    1-1.png
    「基礎体温でカラダと話そう」 テルモより

    基礎体温とは身体の動きが一番安静な状態にあるときの体温です。

    基礎体温の測定は通常朝起きたときに行います。

    正常な基礎体温は月経の1日目から低温期の約2週間続き、排卵で最も体温が下がったのち約2週間の高温期へ入るというサイクルを繰り返します。


  • 自律神経失調症患者の基礎体温

  • kisotaion.jpg
    「自律神経失調症の治し方がわかる本」 主婦と生活社より

    上の図の自律神経失調症の女性の場合月経が不順で、基礎体温も低温期と高温期の変化が見られません。

    女性の月経周期、月経量、月経前症候群、月経困難症などの症状は自律神経の機能に大きく影響されます。

    また、心理的背景も自律神経に影響します。

    以上のことから自律神経失調症の診断には「基礎体温」は重要な手がかりになります。

    月経の不順でお悩みなら
    千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください!




    千葉市若葉区 心電図による自律神経の異常の発見

    2016年08月02日 [記事URL]

    千葉市若葉区 心電図による自律神経の異常の発見


  • 心電図
  • 心電図で心臓や血管の神経の働きをチェックすることで自律神経の異常を発見することができます。
    shindenzu.jpg
    「イラストで学ぶ生理学」医学書院より

    最初の小さな波をP波といいます。

    次の大きな波は順番に、最初の下向きをQ波上向きをR波次の下向きをS波といいます。

    心室の興奮の始まりを表しているのがQRS波で、心室興奮の終わりを表しているのがT波です。

    P波は心房の興奮を表しています。


  • 自律神経失調症状態の心電図
  • 自律神経失調症患者の場合R波とR波の間隔に乱れが生じることがあります。

    また、自律神経失調症患者の場合静かに横になった状態から立ち上がって2~3分後にT波にくぼみが見られることがあります。

    これは心臓に戻ってくる静脈血の流れが悪くなっているということによるものです。

    このように心電図を見てゆくことで自律神経に異常があるかどうかを観察することもできます。


    自律神経の異常を感じたら
    千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください!




    千葉市若葉区 脈拍数の変化による自律神経の異常の発見

    2016年04月13日 [記事URL]

    千葉市若葉区 脈拍数の変化による自律神経の異常の発見

  • 脈拍数の変化による自律神経の異常の発見

  • 「呼吸性不整脈」

    深呼吸をゆっくり繰り返して、息を吸ったときに脈拍数が増加し
    息を吐いたときに脈拍数が減少する場合があります。

    このような場合は「呼吸性不整脈」が出るということもあります。

    これは副交感神経の動きが強くなる自律神経失調症に特徴的なものです。

    呼吸性不整脈でお悩みなら
    千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください!



    千葉市若葉区 血圧の検査による自律神経の異常の発見

    2016年04月11日 [記事URL]

    千葉市若葉区 血圧の検査による自律神経の異常の発見

  • 血圧の検査による自律神経の異常の発見

  • 血圧は最も身近なバイタルサインです。

    バイタルサインとは体の調子を知らせるものです。

    横になった状態で血圧を測り、その後立ち上がった状態で10分間
    1分ごとに測定します。

    血圧によってわかる自律神経の異常は2つのパターンに分けられます。


    「起立性低血圧」

    最高血圧が21mmHg以上下がり
    最低血圧が16mmHg以上下がる

    このような場合立ちくらみ、めまいなどの起立性低血圧症状を起こしやすい。


    「静脈還流が不十分」

    手足から心臓に戻る血圧の流れ(静脈還流)が不十分になるために起こります。
    手足がだるい、脱力感が強い、疲れやすい等の症状が表れやすい状態。

    起立性低血圧、静脈還流でお悩みなら
    千葉市若葉区の貝塚ヒーリング整骨院へご相談ください。




    《 前 1  2  3  4  5  6 


    お問い合わせ・ご予約はこちら

    電話・メール・LINEでのお問合せ


    電話・メール・LINEでの無料相談 (要予約) 実施中!!

    電話: 043-233-1571
    メールでのお問合せ
    LINEでの予約・お問合せ


    「貝塚ヒーリング整骨院」へのお電話はこちら
     【 電話番号 】 043-233-1571
     【 営業時間 】 月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
    土 9:00~12:00
    水曜日完全予約制
    他予約優先(ヒーリングメソッドはすべて完全予約制)
     【 電話受付 】 月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~20:00
    水 9:00~12:00 17:00~20:00
    土 9:00~12:00
     【 定休日 】 日曜・祝日

    PageTop

    千葉市若葉区 自律神経失調症 カウンセリング

    お問合せ
    千葉市若葉区 自律神経失調症 アメブロ
    アスリート施術
    千葉の気功教室「貝塚ヒーリング」
    メニュー
    会社概要

    千葉市 若葉区 自律神経失調症 頭痛 めまい
    「貝塚ヒーリング整骨院」


    【住所】
    〒264-0028
    千葉県千葉市若葉区桜木6-24-4


    【電話番号】
    043-233-1571


    【営業時間】
    月・火・木・金曜
    9:00~12:00
    14:00~20:00
    土曜
    9:00~12:00

    水曜日完全予約制

    他予約優先(ヒーリングメソッドはすべて完全予約制)


    【電話受付】
    月・火・木・金曜
    9:00~12:00
    14:00~20:00

    水曜
    9:00~12:00
    17:00~20:00

    土曜
    9:00~12:00


    【定休日】
    日曜・祝日


    【最寄駅】
    千葉都市モノレール「桜木駅」下車徒歩約7分

    「桜木町」バス停下車徒歩約5分


    【駐車場】
    有(2台)無料


    【出張施術】


    【出張費】
    2000円


    カテゴリー
    新着記事


    千葉市若葉区 自律神経失調症なら 「貝塚ヒーリング整骨院」
    • 住所:〒264-0028
      千葉県千葉市若葉区桜木6-24-4
    • 電話:043-233-1571


    電話: 043-233-1571